アーガイルデザイン|グラフィックデザイン事務所|神奈川 横浜 関内 鎌倉 大船 湘南 葉山町 横須賀 東京

ARGYLE DESIGN - Brand Design and Photography with Simple

Argyle design POP-UP SHOP|CORNO 鎌倉 由比ガ浜

アーガイルデザイン ポップアップ・ショップ in CORNO 鎌倉 由比ヶ浜
アーガイルデザイン ポップアップ・ショップ|in CORNO 鎌倉 由比ヶ浜


六月の鎌倉にて
POP-UP SHOP

鎌倉 由比ヶ浜 CORNO(コルノ)で、ミニ「ポップアップ ショップ」をゆるやかに開催しています。
本展では、アーガイルデザインがアートディレクション & デザインを手掛けた作品のいくつかを展示・販売しています。

この期間、ウェブショップでも同時販売をしていますので、ぜひご利用いただければ幸いです。なお、売上の一部を今後のコルノの COVID19 対策に寄付をさせていただきます。


展示/販売アイテム

————————————————————
fruit labels traveler
旅するフルーツシール展
オリジナルグッズ
————————————————————
エキシビジョン『旅するフルーツシール展』用にデザインをしたオリジナルアイテムです。
当展示会は、過去に、東京デルフォニクスギャラリー(渋谷パルコ パート1)、大阪 デルフォニクスギャラリー(中之島フェイスティバルプラザ)、姫路 HUMMOCK Cafe、辻堂 TOASTED、鎌倉 CORNO で開催をし、ささやかに好評を博しました。
本年、初上陸の九州で、第6回目の開催を予定しています。

FLT|キャンヴァス・トートバッグ 赤版
FLT|缶バッジ(2種)

https://argyledesign.co.jp/work/graphicdesign/fruit-labels-traveler-totebag-red.html


————————————————————
写真家
林田摂子 Setsuko Hayashida
————————————————————
写真家 林田摂子さんの写真集『岸へ』の装幀・ブックデザインを担当しました。
考えたことは、両手のひらに馴染むこと、経年への愛着、淡々さ、余白と整理と書体、そしてささやかさ。
真率な一瞬一瞬をそっと(でもたしかに)掬いとった、正しく愛すべき写真群です。
写真に写っていて、写っていない、そこにある何かを探してみてください。

写真集「岸へ」 WATER BOOKS

https://argyledesign.co.jp/work/graphicdesign/hayashida-setsuko_on-shore_book-design.html


————————————————————
音楽レーベル
hummock label ハンモックレーベル
姫路市的形
————————————————————
「心のライブラリーに想い重なる、想像の余白を残した21世紀の音楽集」 ハンモックレーベル。
記憶に残る美しい作品群を自然体で生み出し続けています。
アーガイルデザインでは、全アーカイヴのジャケットデザインをトータルで担当しています。

ウェヴニール|藤本一馬 伊藤志宏 hummock 1
マノス|カルロス・モスカルディーニ hummock 2
ソロピアノ – 鳥たちの夜明け|パブロ・フアレス hummock 3

https://argyledesign.co.jp/tag/hummock-label


————————————————————
Beauty and hair design
tsukigoya
北鎌倉(明月院通り下)
————————————————————
北鎌倉は明月院通り下に佇むサロン tsukigoya(つきごや)。
アーガイルデザインは、ロゴマークをはじめデザイン、アートディレクションを担当しています。
本てぬぐいは、紫陽花の季節に北鎌倉を訪れる方々へのスーヴェニールとして2018年から毎年制作を続けている「雨と北鎌倉」シリーズのささやかな人気商品です。

「雨と北鎌倉」シリーズ|てぬぐい(藍/1色)
「雨と北鎌倉」シリーズ|てぬぐい(紫・緑/2色)
「雨と北鎌倉」シリーズ|ストラップチャーム

https://argyledesign.co.jp/tag/tsukigoya



イタリア料理+
CORNO コルノ
cucina italiana, qualcosa in più

鎌倉市由比ガ浜1丁目12-12 〠2480014 
t/f 0467 33 4081
JR横須賀線「鎌倉駅」から徒歩9分/江ノ電「和田塚駅」から2分

◎営業時間
毎月曜日定休
《夜》 16時 - 1時 ラストオーダー(22時閉店)
《昼》 水・土・日・祝祭日 11時半 - 14時(夜のメニューと同様)

・なるべく前日までの予約制 、人数制限をさせていただきます(席の間隔を保つ為)
・ご予約の無い場合は通常営業をお休みさせていただく場合もありますので、お気軽に問い合わせください
・今後も感染拡大防止の策をとりつつ、日々の状況に合わせ、営業させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします

◎詳しくは CORNOインスラグラムで
https://www.instagram.com/cornokamakura/





Explore More Work

雨、北鎌倉rain and kitakamakura 2019

雨、北鎌倉
rain and kitakamakura 2019

北鎌倉は明月院通り下のtsukigoyaの「雨、北鎌倉 / rain and Kitakamakura 2019」シリーズ・アイテムのクリエイティヴ・ディレクション / デザイン / コピーを担当しました。

2019年、紫陽花の季節の北鎌倉を訪れるヴィジターをはじめ訪日外国人旅行者の方々のスーヴェニール(お土産)として、紫陽花をデザインモチーフとした「手捺染 てぬぐい[藍]」「ストラップチャーム」の3アイテムを、tsukigoya店舗およびアーガイルデザイン・ショップほかで限定販売をいたします。

紫陽花の装飾花と真花がふとそのように見えた◯△□の形で表現しました。禅僧 仙厓義梵の遺した禅画『◯△□』(出光美術館所蔵)の鮮やかな記憶が、奥底に定着していたからかもしれません。禅刹に囲まれた北鎌倉らしいピクトリアル・シンボル、リピート・パターン(送り)、テキスタイル・デザインとなりました。

2019年6月上旬 -
北鎌倉 tsukigoya / アーガイルデザイン・ショップ ほかで限定販売開始
fruit labels traveler|calendar 2019 “Bienvenidos a Argentina”

fruit labels traveler|calendar 2019 “Bienvenidos a Argentina”

Fruit labels traveler "Calendar 2019"

アルゼンチンの旅で知り合ったフェルナンドが案内してくれた
ブエノスアイレスのアンティーク・マーケット。
アルゼンチンのフォルクローレやロックを扱うレコードショップに、
フルーティーなドリップを淹れてくれるコーヒーショップを巡り、
その隣の店のカウンターで熱々のエンパナーダを頬張る。

もちろんフルーツショップにはたくさんのフルーツシールが。
同じくフルーツシールを集めているフェルナンドは
ちょうどイタリア旅行から帰ってきたところだといって、
手帳に貼ってあったイタリアのシールをプレゼントしてくれた。

こうして旅を経てできあがった2019年のFruit Labels Calendar。


2018年12月20日頃
全国各ショップ/ウェブストアにて発売開始

*完売いたしました。
Exhibition

Exhibition "5th Fruit Labels Traveler" CORNO, Kamakura

色とりどりの果物は軽やかに国境や赤道を超える。
港から港へ。マーケットから食卓へ。
海の向こうからやってくるフルーツシールはいつも旅している ––––


鎌倉由比ガ浜CORNOでは、吉本宏(bar buenos aires / resonance music)と宮良当明(Argyle design)による「fruit labels traveler 旅するフルーツシール展」を開催します。
バナナやオレンジに貼られたあのポップなシールを集めたエキシビジョン。
2016年、東京渋谷・大阪中之島の二つのデルフォニックスギャラリー、2017年、兵庫姫路 HUMMOCK Cafe、藤沢辻堂 Toastedで好評を博した同展の第5回目の巡回展となります。
本展では、2,200枚を超えるコレクション展示をはじめ、カレンダーやノート、ポスター、ポストカード、バッジ、トートバッグなどオリジナルデザインアイテムを限定販売(新作もあり)。
また、期間中は、CORNO特製FLTプレート、フルッタドルチェが彩りを添えます。
二年ぶりの「旅するフルーツシール展」、この機会にフレッシュでジューシーな果物シールの小さな世界をぜひご覧ください。


*終了いたしました。ご来場ありがとうございました。