アーガイルデザイン| グラフィックデザイン事務所|神奈川 横浜 関内 鎌倉 大船 藤沢 湘南

Argyle Design - Art Direction, Design and Photography

bene ARTEFICE|Identity CI logo ロゴデザイン|東京都大田区 神奈川県逗子市

bene_logo_2

「有機的な形状」「集合体」「育てる」「つながる」「内包」「オーバル(ラテン語;たまご)」「廣がる」「熱気溢れる」...
とても暑い盛夏に模索をしていたコーポーレートロゴです。暑い季節や場所で思い描く造形は、おのずとその熱さを内包するものなのでしょうか。


bene ARTEFICE|Identity CI logo


client: ベーネ bene
city: 神奈川県逗子市 東京都大田区
art direction, miyara masaaki
design, miyara masaaki
notes, logoCI business card stationary ロゴマーク 名刺 コーポレートロゴ



bene ARTEFICE

イベント、コンサート、演劇等の演出、進行、制作、プロモーション映像の演出を中心に事業を行なっております。また、海外との文化交流におけるコーディネートなど活動の場をさらに広げていきたいと考えております。これまで培ってきた経験を活かし常に創造人-ARTEFICE(アルテフィチェ)としての想いを大切にして取り組んでまいります。

Explore More Work

Most Viewed Work

[NEW] Exhibition

[NEW] Exhibition "4th Fruit Labels Traveler" TOASTED, Shonan Tsujido

色とりどりの果物は軽やかに国境や赤道を超える。
港から港へ。マーケットから食卓へ。
海の向こうからやってくるフルーツシールはいつも旅している −−−


湘南辻堂 TOASTED では、吉本 宏(bar buenos aires / resonance music)と 宮良当明(argyle design)による「FRUIT LABELS TRAVELER / 旅するフルーツシールとカレンダー」展を開催します。
バナナやオレンジに貼られたあのポップなシールを集めた展示会。2016年初春から晩夏、東京渋谷・大阪中之島のふたつのデルフォニックス・ギャラリー、姫路的形 HUMMOCK Cafe で好評を博した同展の巡回特別企画展となります。
本展では、新たに12作目を数えた「フルーツシールカレンダー」のグラフィックデザインにフォーカス、新旧作を一堂に集めてその魅力とディスプレイの愉しさを紹介します。
2,000枚を超えるコレクション展示をはじめ、カレンダーやノート、ポスター、ポストカード、缶バッジ、トートバッグなどを限定販売。また、TOASTED オリジナル・アップルホットサンドウイッチや東京中野 食のアトリエ・スパロウ(Atelier FOLK)の新作フルーツジャム、ヴァレンタインギフトが彩りを添えます。
神奈川初となるこの機会にぜひフレッシュでジューシーなフルーツシールの小さな世界をご覧ください。
George Morrison’s Trip Around the World

George Morrison’s Trip Around the World

〈NEW〉Fruit labels traveler "Calendar 2017"

色とりどりの果物は軽やかに国境や赤道を超える。
港から港へ。マーケットから食卓へ。

世界を旅する旧友 英国人ジョージ・モリソン氏の
旅先のキッチンテーブルから集められた12のフルーツシール。

2017年、12年目の Fruit Labels Calendar。